護摩祈祷と 御朱印と

毎月28日は護摩祈祷を行います。
不動明王の御縁日が28日だから。御縁日にお参りすると普段の日の100倍の御利益が頂けます。
 
今日のお不動さまのご機嫌をうがいながら、お参りに来てくださる方を待ちます。
いつもの常連メンバーに加えて、香川県からわざわざお越しくださいました。めっちゃ有り難し!です。
名刺を頂戴すると「マインドフルネス瞑想療法士・クリスタルボウル演奏家」とのこと。
 
 
 
觀音寺の本堂にてクリスタルボウルのヒーリングをやりたいとのお申し出を頂きました。
 
また新たな可能性が広がってうれしいです。
 
御朱印も授与させてもらいました。
レギュラーの御朱印と4月限定御朱印の2種類を、お二人の方に!
高野山の霊木を使用した御朱印帳もお求め頂きました。
重ねて有り難し!です。

お寺でお香づくりを行いました

昨日は觀音寺にて「お寺でお香づくり」でした。
 
急な募集にもかかわらず、檀家さんを含め午前の部と午後の部を合わせて11名参加してくださいました。
 
お香づくりワークショップはどなたも初めての体験で、ドキドキしながら興味津々でした。瓶に入ったお香のにおいを1つずつかぎながら好きな匂いを見つけていきます。
基本となる匂いを元にしながら、少しずつ違うお香を混ぜていきます。お香を混ぜていくごとに匂いが変わっていき、最後には分からなくなる😅
 
お香ショップの香遊楽(かゆら)さまのアドバイスにより決めていきます。
 
お香に水を足して練り合わせ、日本に2台しかない手作りの線香製造機(香遊楽さまの製作)で線香に仕上げます。
 
一週間後には線香ができあがり。香遊楽さまのお店ものぞきつつ、マイ線香を取りに行きたいです。
 
希望者が多いようなら2回目も企画したいと思います。ご希望の方はメッセージをお願いします。

実は私は作家です

大きな声で言っていないのですが、私は作家なのです。

今までに4冊の本を出版させてもらいました。

1.電子書籍Kindle版『積み重ねる生き方 ~空海に学ぶ自分の人生に満足する法~』フォレスト出版

空海上人の生涯をたどりつつ、私の生き方を模索した様子を書いています。
さらに、空海上人が語らなかった空白の7年間にしていたこととは?について考察しています。私なりに力作です。
Amazonリンク https://amzn.to/2PkrxA4

2.『人を想うこころ ~人生で大切な恩と供養の話~』

なぜ先祖供養をしなくてはいけないのか。そして亡くなった人はどうなるマカを仏教的に説き明かします。後半は、空海上人が説いた人生で大切な四つの恩について考えます。
Amazonリンク https://amzn.to/32EGgbV

3.『一日一善』

私の法話原稿を1冊の本にまとめました。発刊から10年になますが、いまだにに問い合わせを頂きます。
Amazonリンク https://amzn.to/2QMuY2I


4.共著『薬師堂ものがたり』
お寺の護摩供養に集まった人たちが高島俊裕氏に話した実話をもとに、中村太釈氏がだれもが気軽に読めるようにまとめた霊験譚全10話。どれも薬師如来にまつわる、心あたたまるお話です。
Amazonリンク https://amzn.to/32ESBNn

残念ながら『一日一善』と『薬師堂ものがたり』は在庫も終了し、中古販売も限られていて入手困難です。私の手元にも在庫はありません。

『人を想うこころ』は10冊程度の在庫があます。ホームページ https://houwa-kanonji.com/ よりお問い合わせください。

先日ブログを通じて『人を想うこころ』を送らせてもらうことになりました。仏縁はありがたいですね。

仏教の知恵で心豊かに過ごせますように祈念しております。

合掌

御朱印授与に来てくださいました

今日は午前中だけでしたが御朱印授与日でした。

4月はお釈迦さまの誕生日があるので限定御朱印を授与しています。

今日はお二人来てくださり、天井絵の写真を撮影したり、おみくじを引いたりして楽しんでくださいました。

毎月、写経や護摩祈祷、ゆったり寺ヨガなどを行っています。

スポットで真言宗の瞑想である阿字観(あじかん)を行うことがあります。

DSC_0066

今日お越しくださった方は行事ごとも気になるようで、阿字観について質問してくださいました。

Q.座禅、マインドフルネス、阿字観の違いは? 阿字観は無になることを目指すの?

A.座禅はひたすら座ることで雑念から離れ煩悩を消して無に近づいていくことを目指します。

一方で、マインドフルネスは宗教色を排して、今ここを感じる瞑想です。怒りを感じているなら、怒りを感じている自分を受け流していく。喜びを感じているなら、喜んでいる自分を受け流していく。そうして今ここの自分に集中していく瞑想法です。

阿字観は、真言宗の最終目的である「生きているこの身このままで仏となる」ことを疑似体験します。具体的には、目の前に満月の中に描かれた阿字(大日如来を梵字で表現したもの)を置き、僧侶の指導の下で呼吸を整えアの発声をしながらイメージをふくらませていきます。最終的に仏と一体となるように瞑想を深めていきます。

このため、阿字観では無となることを目指すのではなく、仏と一体となることを目指します。

次回の御朱印授与日は4月19日(月)です。午前10時から本堂にて法事を勤めておりますのでしばらくお待ち頂けると有り難し!です。

寺院だより最新号

寺院だより最新号ができあがりました。

本日発送作業が終わりましたので、毎月届いている方はしばらくお待ちください。

PDFファイルはこちら

※ 紙媒体で欲しい方は送付いたしますのでkanonji@jiin.comまで送付先をお知らせください。無料です。