新刊『人を想うこころ』ちょい読み 五七日の御本尊 地蔵菩薩

新刊『人を想うこころ』~人生で大切な恩と供養の話~ が平成29年10月1日に発刊されました。

本書の一部を先読みしてもらえるようブログで公開いたします。
なぜ、供養をしなくてはいけないのか。
なぜ、恩が大切なのか。
本書で気づいてもらえるとうれしいです。


 

五七日の御本尊 ~地蔵菩薩(じぞうぼさつ)~

故人は五回目の七日(三十五日忌(さんじゅうごにちき))に地蔵菩薩(じぞうぼさつ)と出会います。

地蔵菩薩

地蔵菩薩は「お地蔵さん」として親しまれ、あなたにとっても身近な仏さまでしょう。

 地蔵菩薩は、右手に錫杖(しゃくじょう)、左手に宝珠(ほうしゅ)を持っています。錫杖は苦しむ私たちのもとへ足を運んでくださることを示し、左手の宝珠はあなたの願いをかなえることを表しています。