観音さん 描きました

これは、私が自分で手描きした「観音さん」です。

 

私がふとしたことで出会った一冊の本がきっかけです。

 

『にわぜんきゅうのだれでも描けるお地蔵さま』という本です。

https://amzn.asia/d/6EASTc3

現在6カ所の養護老人ホームで絵や粘土細工を教えていらっしゃいます。

 

その中で一番人気が「お地蔵さま教室」です。

 

お年寄りが「手が震えて描けない。」という人がいても、

 

「素朴で優しい絵が描ける。」ことを学ぶ方です。

 

認知症のおばあちゃんに「ゴッホ」とあだ名を付け、

 

「描く絵が周りを気にせず迫力のある絵が描ける」と、絶賛します。

 

「○を描くと心が丸くなり、お地蔵さまを描くと心が和みます。」と綴られています。

 

このお地蔵さんの応用編で、観音さんがありました。

 

さっそくチャレンジしてみましたが、ハタと困ってしまいました。

 

当寺の御本尊は「十一面観世音菩薩」なので宝冠の上に11の顔があります。

 

でも、下手くそな私の技術では「11の顔」が描けません。

 

ですから、ただの「観音さん」の絵です。

ちょっとふっくらした観音さんになってしまいました。

 

それもまたご愛敬。

合掌。