5月の行事と御朱印授与日

行事のご案内
1.50歳からのゆるゆるヨガ
年齢を気にせずヨガを楽しみましょう

5月10日(月)午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈(めぐみ)先生
持ち物:飲み物、動きやすい格好にて
参加費1,000円
2.写経・写仏
行事の人気ナンバーワンです

5月21日(金) 午前10時~ 觀音寺にて
奉納料500円
※写仏あるいは写経のどちらかを選択して頂きます
3.不動護摩祈祷
リピーターが多いです

5月28(金)午前10時~ 觀音寺にて
添え護摩札300円/枚
※ めったにない日曜日開催です。平日に参加できない方はどうぞ
4.ゆったり寺ヨガ
女性に人気です

5月13日(木)午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈(めぐみ)先生
持ち物:飲み物、動きやすい格好にて
参加費1,000円
5.阿字観体験会

5月はお休みです
真言宗の瞑想法である阿字観を体験できます。
座禅ともマインドフルネスとも違う仏さまと一体となる感覚を体験するイメージ瞑想です。
参加費(奉納料)500円
準備するもの 特にありません
※ 足を組んで半加座の姿勢を取りますので動きやすい服装がいいと思います
その他、イベント(行事)終了後に御朱印授与できます。
Facebookページのイベント情報をご覧ください。

御朱印の授与を始めます

毎日在寺できませんので、御朱印授与日をお知らせします。
5月
11日(火) 午前10時〜正午まで
12日(水) 午前10時〜正午まで
14日(金) 午前10時〜正午まで
18日(火)午前10時〜正午まで
24日(月)午前10時〜正午まで
25日(火) 午前10時〜正午まで
27日(木) 午前10時〜正午まで
31日(月) 午前10時〜正午まで
上記の行事のあと
5月10日(月) 50歳からのゆるゆるヨガ
5月13日(木) ゆったり寺ヨガ
5月21日(金) 写経
5月28日(金) 不動護摩祈祷
※寺院行事の日も御朱印の直書きができます。
Facebookページのイベント情報をご覧ください。
般若心経などお唱えいただけるとうれしいです。

ゆったりすぎない ゆったり寺ヨガ

今日は月に1度のゆったり寺ヨガでした。

 

 

あるカフェでスカウトした(決してナンパではない)ヨガの先生に来てもらうようになって1年6ヶ月ぐらいになるでしょうか。

御縁は不思議なもので、ヨガの先生も「お寺でヨガをやってみたかった」とのこと。

お寺に電話で営業してみたものの色よい返事を得られなかったようです。

 

私も觀音寺でイベントをやりたくて、継続的にできてお寺のイメージに合うものを探していました。

Facebookなどでお寺ヨガをやっているのを目にして、ずっと気になっていました。

でも、ヨガの先生がいない……

 

おかげで御縁がつながって今も定期的にヨガをやっています。

ゆったり寺ヨガと50歳からのゆるゆるヨガの2種類のヨガをやっています。

 

ゆったりヨガといっても、私にはゆったりしないヨガになっています。

すでに筋肉痛の気配があり(笑)

 

ヨガを体験してもらった方には「お寺の本堂の雰囲気とヨガが合っていて、さらに上を見上げたら天井絵があって楽しい経験ができた」と感想をいただきました。

 

ヨガで「オーン」と発声するのは仏教と関係があるの?という話題になりました。

真言は「オン マカキャロニキャ ソワカ」のように、始めに「オン」が入ります。

オン自体には意味はなく、訳すと「聖なる音」ぐらいの意味です。

真言も訳してしまうと言葉の羅列になってしまうので、インドの言葉(サンスクリット語)をそのまま声に出して唱えています。

 

真言は声に出して音にすることに意味があります。

音の響きが大切なんですね。

真言は、意味は分からなくても声を出して唱えてみましょう。

 

ヨガは自分の体に対する「思いやり」です。

筋肉痛になるぐらいがんばった自分の体を知ることがヨガです。

運動が苦手でも、体が固くても大丈夫です。

一番体が固くてモタモタしているのが私なので、だれでもブービーになれますから。

一歩踏み出してヨガに興味を持って体験してみるだけでOKです。

 

次回のゆったり寺ヨガは6月17日(木) 午前10時~ 觀音寺にて

お待ちしております。

 

合掌

 

仏教の知恵で心豊かに過ごせますように祈念しております。

今日は月に1度のゆるゆるヨガでした

今日は月に1度のゆるゆるヨガでした。50歳からの~とうたっているので初心者あるいは体力が心配な方向けです。

ストレッチしたい70代も参加してくださっています。

イスをつかって手足を上げたり伸ばしたりするだけなのに、なかなかしんどいです。

普段しないポーズ(例えばずっとバンザイのポーズをするとか、手を水平にして腰をひねるとか)をするので、普段使わない筋肉をジワジワ動かします。このジワジワ感がいいですね。

私も小学生のころから運動は苦手で、今でも苦手意識があります。

でも「筋肉を動かさないと骨とくっついて固まってしまう」というヨガの先生の言葉を聞いて、少しでも動かしておこうと思いました。

50歳からのゆるゆるヨガでは、脳トレも取り入れています。

左右の手で違うことをするのは簡単そうで難しい。

私はどうしても苦手です(^_^)

来月は6月7日(月) 午前10時~を予定しています。興味のある方はお越しください。

合掌

仏教の知恵で心豊かに過ごせますように祈念しております。

ひとりぼっちの正御影供

承和二年(835)3月21日に62歳をもって高野山奥之院にて、空海上人は入定(永遠の瞑想に入ること)されました。空海上人は永遠の瞑想に入っているので、今でも生きて私たちを救ってくださっていると考えられています。

毎年、3月21日に真言宗寺院では正御影供(しょうみえいく)を行います。
空海上人の御尊像を掲げて法会を行います。

御尊像は左手に五股杵、左手に念珠を持ち、椅子の上に座っておられます。
これは空海上人が在世中に十大弟子の一人である真如親王がお写しになりました。
そして空海上人が御自身で眼を入れて完成されたものです。
原本は国宝として高野山にの御影堂に収められています。

今年の旧暦3月21日は5月2日(日)に当たります。
本来なら結衆で12の寺院から住職が集まり、盛大な法会が行われます。
ですが、今年はコロナ禍でもあり、檀家さんのお参りも呼びかけずに「ひとりぼっちの正御影」となりました。

理趣法という声明と作法、真言読誦を組み合わせた拝み方で空海上人の御尊像を拝みます。

真言は1,000回ひたすら唱え続けます。
最初のころは「まだ100回、200回か」と考えますが、500回を超えるとだんだん瞑想しているような状態になってきました。足や腰の痛みもボンヤリしはじめて、雑念はいつの間にかどこかへ行ってしまいました。同じことを1,000回繰り返すと集中できるようになるのでしょう。

お大師さまと御縁があったので私は真言宗寺院の住職になることができました。1年に一度の正御影供で御縁に感謝して1年を過ごしていきたいと思います。

護摩祈祷と 御朱印と

毎月28日は護摩祈祷を行います。
不動明王の御縁日が28日だから。御縁日にお参りすると普段の日の100倍の御利益が頂けます。
 
今日のお不動さまのご機嫌をうがいながら、お参りに来てくださる方を待ちます。
いつもの常連メンバーに加えて、香川県からわざわざお越しくださいました。めっちゃ有り難し!です。
名刺を頂戴すると「マインドフルネス瞑想療法士・クリスタルボウル演奏家」とのこと。
 
 
 
觀音寺の本堂にてクリスタルボウルのヒーリングをやりたいとのお申し出を頂きました。
 
また新たな可能性が広がってうれしいです。
 
御朱印も授与させてもらいました。
レギュラーの御朱印と4月限定御朱印の2種類を、お二人の方に!
高野山の霊木を使用した御朱印帳もお求め頂きました。
重ねて有り難し!です。

お寺でお香づくりを行いました

昨日は觀音寺にて「お寺でお香づくり」でした。
 
急な募集にもかかわらず、檀家さんを含め午前の部と午後の部を合わせて11名参加してくださいました。
 
お香づくりワークショップはどなたも初めての体験で、ドキドキしながら興味津々でした。瓶に入ったお香のにおいを1つずつかぎながら好きな匂いを見つけていきます。
基本となる匂いを元にしながら、少しずつ違うお香を混ぜていきます。お香を混ぜていくごとに匂いが変わっていき、最後には分からなくなる😅
 
お香ショップの香遊楽(かゆら)さまのアドバイスにより決めていきます。
 
お香に水を足して練り合わせ、日本に2台しかない手作りの線香製造機(香遊楽さまの製作)で線香に仕上げます。
 
一週間後には線香ができあがり。香遊楽さまのお店ものぞきつつ、マイ線香を取りに行きたいです。
 
希望者が多いようなら2回目も企画したいと思います。ご希望の方はメッセージをお願いします。

御朱印授与に来てくださいました

今日は午前中だけでしたが御朱印授与日でした。

4月はお釈迦さまの誕生日があるので限定御朱印を授与しています。

今日はお二人来てくださり、天井絵の写真を撮影したり、おみくじを引いたりして楽しんでくださいました。

毎月、写経や護摩祈祷、ゆったり寺ヨガなどを行っています。

スポットで真言宗の瞑想である阿字観(あじかん)を行うことがあります。

DSC_0066

今日お越しくださった方は行事ごとも気になるようで、阿字観について質問してくださいました。

Q.座禅、マインドフルネス、阿字観の違いは? 阿字観は無になることを目指すの?

A.座禅はひたすら座ることで雑念から離れ煩悩を消して無に近づいていくことを目指します。

一方で、マインドフルネスは宗教色を排して、今ここを感じる瞑想です。怒りを感じているなら、怒りを感じている自分を受け流していく。喜びを感じているなら、喜んでいる自分を受け流していく。そうして今ここの自分に集中していく瞑想法です。

阿字観は、真言宗の最終目的である「生きているこの身このままで仏となる」ことを疑似体験します。具体的には、目の前に満月の中に描かれた阿字(大日如来を梵字で表現したもの)を置き、僧侶の指導の下で呼吸を整えアの発声をしながらイメージをふくらませていきます。最終的に仏と一体となるように瞑想を深めていきます。

このため、阿字観では無となることを目指すのではなく、仏と一体となることを目指します。

次回の御朱印授与日は4月19日(月)です。午前10時から本堂にて法事を勤めておりますのでしばらくお待ち頂けると有り難し!です。

3月の御朱印授与日と寺院行事の日程

行事のご案内
1.50歳からのゆるゆるヨガ
年齢を気にせずヨガを楽しみましょう

3月15日(月)午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈(めぐみ)先生
持ち物:飲み物、動きやすい格好にて
参加費1,000円
2.写経・写仏
行事の人気ナンバーワンです

3月22日(月) 午前10時~ 觀音寺にて
奉納料500円
※写仏あるいは写経のどちらかを選択して頂きます
3.不動護摩祈祷
リピーターが多いです

3月28(日)午前10時~ 觀音寺にて
添え護摩札300円/枚
※ めったにない日曜日開催です。平日に参加できない方はどうぞ
4.ゆったり寺ヨガ
女性に人気です

3月18日(木) 午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈先生
参加費1,000円
準備するもの 飲み物、汗拭きタオル、動きやすい服装にて
5.阿字観体験会

真言宗の瞑想法である阿字観を体験できます。
座禅ともマインドフルネスとも違う仏さまと一体となる感覚を体験するイメージ瞑想です。
3月3日(水) 午前10時~正午ごろまで ※3月は満席となりました
参加費(奉納料)500円
準備するもの 特にありません
※ 足を組んで半加座の姿勢を取りますので動きやすい服装がいいと思います
その他、イベント(行事)終了後に御朱印授与できます。
Facebookページのイベント情報をご覧ください。

御朱印の授与を始めます

毎日在寺できませんので、御朱印授与日をお知らせします。
3月の御朱印授与日
10日(水)午前10時〜正午まで
16日(火)午前10時〜正午まで
17日(水)午前10時〜正午まで
般若心経などお唱えいただけるとうれしいです。

護摩祈祷が終わりました

今日は護摩祈祷でした。
久しぶりに日曜の開催。春休みでもあったので、孫と祖母で来てくれました。護摩祈祷初体験とのこと。興味を持ってもらえることは嬉しい。
 
朝から雨が降っていたので、こんな話をしました。
 
雨が降ると「生憎の雨ですが……」とマイナスイメージを持ってしまいますが、仏教では雨は喜びを表します。
 
4月8日はお釈迦さまの誕生日です。お釈迦さまは花が咲き乱れる場所で生まれました。お釈迦さまが生まれたとき、空に二頭の龍が現れ喜びの雨を降らせました。
この故事から仏教では雨は喜びを意味します。
 
一方で、晴れであっても仏教では喜びを表します。
曼荼羅の中心に描かれる大日如来の「大日」とは太陽のことです。太陽は恵みをもたらすので喜びの象徴とされます。
 
雨が降っても、よい天気でも、仏教では喜びなのです。
 
4月も不動明王の御縁日である28日に護摩祈祷を行う予定です。

写経が終わりました

今日は写経会でした。
 
いつものメンバーに加えて、ゆったり寺ヨガに来てくださっている方も参加してくださいました。有り難し!です。
 
年始からずっと仕事が混んでいて、やっと写経に来ることができたそうです。体調が悪くなると胃腸が動かなくなり、整体師の先生にいつも怒られるとのこと。
 
でも、写経を始めてしばらくするとお腹がグルグルと動き出し、「お腹が鳴るのは半年ぶりかも!」と感動していました。
 
きっとリラックスしたのでしょうね。
 
また、御朱印も授与いたしました。
御朱印帳をお持ちでなかったので、高野山の霊木を使った御朱印帳に書かせてもらいました。累計で15名となりました。
 
4月は花まつり限定御朱印となります。
 
 
※御朱印帳をお持ちでない方には、高野山の霊木を使った御朱印帳を販売(2,500円)しております。