お香とヨガ

3月19日(金)は、自分で調合するお香のワークショップ(香遊楽プロデュース)とヨガのコラボでした。
お香や線香は市販のものを買うばかりで自分で調合したことがなかったので、貴重な経験になりました。
机の上にズラリと並んだお香の原末。見たこと、聞いたことがあるものもあれば、初めて見聞きするお香もありました。
お香は軽い・重い、甘い・辛いでレーダーチャートになっていて、お香の特徴が分かるようになっていました。
お香の好き・嫌いは自分で匂ってみるしかありません。
嗅いだことのある安心感のある匂いもあれば、ちょっと合わないなと思う匂いもありました。
好きな匂いを混ぜ合わせて自分オリジナルのお香を調合しました。
ベースとなる沈香と白檀を乳鉢に入れ、好きな匂いを少しずつ加えていきます。
好きな匂いばかりではパンチが出ないので、あえて違う匂いを入れます。
最終的に量を整えて水を足してお香を練ります。団子状に丸めて線香にします。
線香を入れる箱もスタンプでデザインしました。
できあがるのが楽しみです。
次の開催も企画したいと思います。

50歳からのゆるゆるヨガでした

今日は「50歳からのゆるゆるヨガ」でした。
ヨガには興味があるけれど、若い人と一緒にするのは気が引ける……という声に応えてスタートしました。
 
リピーターの方も増え、ヨガだけでなく指先を使った脳トレも織り交ぜながら楽しくやっています。イスに座ってのヨガですが、身体をていねいに動かすことを目的としているので、かなりストレッチになります。腰をひねるだけでも自分の筋肉が固くなってしまっていることに気がつきます。
 
ヨガは「思いやり」です。自分への思いやり、身体への思いやりを感じながら行うものです。
 
50歳~となっていますが、ヨガは初めてだったり、身体の不調や膝や腰を痛めてリハビリ中など、ちょっぴり心配な方も参加していただけます。
 
次回は4月12日(月)午前10時~ 觀音寺にて行います。

阿字観体験会が終わりました

月に1度の阿字観体験会を3/3に行いました。
告知する前に満席となってしまったので、クローズドなイベントとなりました。

DSC_0066

阿字観を体験した方の感想は

Bさま
改めて全集中での呼吸の大切さを
実感💕
忙しい毎日の中でも朝、深呼吸するだけでも
1日の始まりが変わりそうです
そして改めて鬼滅の刃作者の吾峠呼世晴さんの凄さも一緒に実感‼️
この方やっぱり解ってはる(笑笑)

Sさま
手順は前回と同じなので、そちらに意識がいく事なく瞑想の方を堪能できました。大きな満月の中から現れたのは目が離れてるのが特徴の神さま、、、子泣き爺に似てる、、、神さま??見てたらなぜか涙がポロリ。そしてまたポロリ、と子泣き爺に似た神さまを心の中に見て泣くという不思議。そのあと阿字に意識が戻りましたが、また瞑想の最後の方で再びその神さま登場。キラキラした衣装?にチェンジでしなやかな動き、そして肌が浅黒い神さま、インドの神さま??やっぱり目は離れてるけど、雰囲気イケメン。お名前を聞いてみたらよかった🤣
瞑想って面白いね。

筆文字を趣味にしておられる方から、オリジナルの筆文字ハガキを頂戴しました。
阿字観を楽しんでくださっている様子が伝わってきますね。

来月も企画しようと思います。

合掌

仏教の知恵で心豊かに過ごせますように祈念しております。

今日は写経会でした

今日は写経会でした。
 
Facebookで「南無大師遍照金剛の写経をしませんか?」と呼びかけたところ、急なお誘いにもかかわらず2名の方が来てくださいました。
写経に来てくださるメンバー同士で仲が良く、「しばらく見なかったけど元気にしてたの?」と自然に会話が弾んでいました。亡き夫のために写経を続ける人、先祖供養のために写経を続ける人、非日常をお寺の本堂で味わうために写経を続ける人、目的は様々ですが「写経を続ける」という共通の目的で集まってくださいます。
 
私も写経の時間を確保して観音経を写経しました。文字数が多く初心者向けではありませんが、御本尊の十一面観世音菩薩の御利益を感覚として身につけたいために写経しています。
 
観音経を写経することで1ミリでも御本尊に近づけたような気がしています。
 
次回は3月22日(月) 午前10時~を予定しています。

御朱印の授与を始めます

御朱印の授与を始めます

毎日在寺できませんので、御朱印授与日をお知らせします。
※ 変更あり 1月12日(火) おやすみします。1月13日(水)は護摩祈祷のため置き書きとなります。
 
1月
元旦 初護摩祈祷の終了後
午前11時ごろに護摩祈祷が終了予定
置き書きになります。
12日(月)午前10時〜午後1時まで
13日(火)午前10時〜午後1時まで
14日(水)午後1時〜3時まで
※午前中はゆったり寺ヨガを行っています。Facebookページのイベント情報をご覧ください。
18日(月)午後1時〜3時まで
21日(木)午後1時〜3時まで
※午前中は写経を行っています。
Facebookページのイベント情報をご覧ください。
22日(金)午前10時〜午後1時まで
28日(木)午後1時〜3時まで
※午前中は護摩祈祷を行っています。
Facebookページのイベント情報をご覧ください。
 
般若心経などお唱えいただけるとうれしいです。

新年特別護摩札を受付中

今日は月に一度の不動護摩祈祷でした。

お寺のご近所さまからわざわざ徳島市まで幅広くお越しくださいました。
ありがとうございます。

来月は12月21日(月) 午前10時~ を予定しています。

また、新年特別護摩札を受付中です。
新年だけ作成するお札です。詳細はリンクをご覧ください。

https://www.dropbox.com/s/lfk9tv87j28f2qm/%E6%96%B0%E5%B9%B4%E7%89%B9%E5%88%A5%E8%AD%B7%E6%91%A9%E6%9C%AD%E7%94%B3%E8%BE%BC%E6%9B%B82021.doc?dl=0

11月の行事

新企画
・50歳からのゆるゆるヨガ

年齢を気にせずヨガを楽しみましょう
11月16日(月)
午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈 先生
持ち物:飲み物、動きやすい格好にて
※ ヨガマットは講師が用意します。
参加費 1,000円

行事の人気ナンバーワンです
・写経・写仏
11月20日(金)
12月18日(金)
午前10時~ 觀音寺にて
奉納料 五〇〇円
※写仏あるいは写経のどちらかを選択して頂きます

リピーターが多いです
・護摩祈祷
11月27日(金)
12月21日(月)
午前10時~
添え護摩札三〇〇円/枚

鳴門結衆で最も人数が多い
・御詠歌練習会
毎月第一・第三日曜日に行っています。

女性に人気です
・ゆったり寺ヨガ
12月3日(木)
午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈 先生
参加費 1,000円

護摩祈祷を終えることができました

おかげさまで無事に護摩祈祷を終えることができました。有り難し!です。
気がつけば半年ぶりでした。久しぶりなので戸惑いもありましたが、思いがけずたくさんのお参りを頂き感謝しております。
 
ひょっとして10年ぶり?という方もいて再会できてうれしかったです。
次回は11月27日(金) 午前10時~を予定しています。

10月から寺院行事を再開します

寺院行事を10月から再開いたします。
※入口に消毒液を置き手指消毒をしています。

1.行事の人気ナンバーワンです
・写経・写仏


10月21日(水)
11月20日(金)
午前10時~ 觀音寺にて
奉納料 五〇〇円
※写仏あるいは写経のどちらかを選択して頂きます

2.リピーターが多いです
・護摩祈祷


10月27日(火)
11月27日(金)
午前10時~
添え護摩札三〇〇円/枚

4.女性に人気です
・ゆったり寺ヨガ


11月5日(木)
午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈 先生
持ち物:飲み物、汗拭きタオル、動きやすい格好にて
※ ヨガマットは講師が用意します。
参加費 1,000円

水子供養

水子供養にお越しくださいました。
たまたま実家の位牌を見る機会があったそうです。たくさんの繰り出し位牌の中から水子の位牌を見つけ、自分も過去の水子供養をしたいと問い合わせをいただきました。
水子供養にお越しくださった方に地蔵菩薩の話をしました。
幼くして亡くなった子どもは三途の川を渡れずに河原で石を積んでいます。
「1つ積んでは父恋し、2つ積んでは母恋し」と。
そこへ鬼がやってきて子どもたちが積んだ石を倒していくのです。「こんな石を積んでも親には会えないぞ!」
父母に会えなくなった子どもたちがシクシクと泣いているのが賽の河原(さいのかわら)です。
賽の河原へふらりとやってくるのが地蔵菩薩です。地蔵菩薩はシクシクと泣いている子どもたちに「どうしたんだね?」やさしく声をかけます。子どもたちは口々に「石を天高く積めば父母に会えると聞いたのに、鬼が石を倒してしまったので悲しい」と地蔵菩薩に訴えます。
地蔵菩薩は「そうか、そうか。それはつらかったね。私の袖の中にお入り」と子どもたちを袖の中に入れてくれます。子どもたちは地蔵菩薩の袖の中で成仏していくといわれています。
水子供養を終え、気持ちがスッキリしたと穏やかな顔で觀音寺を後にされました。供養の証として散華に地蔵菩薩の梵字を書き入れたものをお渡ししました。

散華を見たときに水子供養の心を思い出してくれますように。

※ 水子供養をしております。詳しくはホームページのお問合せからメールからご相談ください。