お寺でお香づくりを行いました

昨日は觀音寺にて「お寺でお香づくり」でした。
 
急な募集にもかかわらず、檀家さんを含め午前の部と午後の部を合わせて11名参加してくださいました。
 
お香づくりワークショップはどなたも初めての体験で、ドキドキしながら興味津々でした。瓶に入ったお香のにおいを1つずつかぎながら好きな匂いを見つけていきます。
基本となる匂いを元にしながら、少しずつ違うお香を混ぜていきます。お香を混ぜていくごとに匂いが変わっていき、最後には分からなくなる😅
 
お香ショップの香遊楽(かゆら)さまのアドバイスにより決めていきます。
 
お香に水を足して練り合わせ、日本に2台しかない手作りの線香製造機(香遊楽さまの製作)で線香に仕上げます。
 
一週間後には線香ができあがり。香遊楽さまのお店ものぞきつつ、マイ線香を取りに行きたいです。
 
希望者が多いようなら2回目も企画したいと思います。ご希望の方はメッセージをお願いします。

実は私は作家です

大きな声で言っていないのですが、私は作家なのです。

今までに4冊の本を出版させてもらいました。

1.電子書籍Kindle版『積み重ねる生き方 ~空海に学ぶ自分の人生に満足する法~』フォレスト出版

空海上人の生涯をたどりつつ、私の生き方を模索した様子を書いています。
さらに、空海上人が語らなかった空白の7年間にしていたこととは?について考察しています。私なりに力作です。
Amazonリンク https://amzn.to/2PkrxA4

2.『人を想うこころ ~人生で大切な恩と供養の話~』

なぜ先祖供養をしなくてはいけないのか。そして亡くなった人はどうなるマカを仏教的に説き明かします。後半は、空海上人が説いた人生で大切な四つの恩について考えます。
Amazonリンク https://amzn.to/32EGgbV

3.『一日一善』

私の法話原稿を1冊の本にまとめました。発刊から10年になますが、いまだにに問い合わせを頂きます。
Amazonリンク https://amzn.to/2QMuY2I


4.共著『薬師堂ものがたり』
お寺の護摩供養に集まった人たちが高島俊裕氏に話した実話をもとに、中村太釈氏がだれもが気軽に読めるようにまとめた霊験譚全10話。どれも薬師如来にまつわる、心あたたまるお話です。
Amazonリンク https://amzn.to/32ESBNn

残念ながら『一日一善』と『薬師堂ものがたり』は在庫も終了し、中古販売も限られていて入手困難です。私の手元にも在庫はありません。

『人を想うこころ』は10冊程度の在庫があます。ホームページ https://houwa-kanonji.com/ よりお問い合わせください。

先日ブログを通じて『人を想うこころ』を送らせてもらうことになりました。仏縁はありがたいですね。

仏教の知恵で心豊かに過ごせますように祈念しております。

合掌

御朱印授与に来てくださいました

今日は午前中だけでしたが御朱印授与日でした。

4月はお釈迦さまの誕生日があるので限定御朱印を授与しています。

今日はお二人来てくださり、天井絵の写真を撮影したり、おみくじを引いたりして楽しんでくださいました。

毎月、写経や護摩祈祷、ゆったり寺ヨガなどを行っています。

スポットで真言宗の瞑想である阿字観(あじかん)を行うことがあります。

DSC_0066

今日お越しくださった方は行事ごとも気になるようで、阿字観について質問してくださいました。

Q.座禅、マインドフルネス、阿字観の違いは? 阿字観は無になることを目指すの?

A.座禅はひたすら座ることで雑念から離れ煩悩を消して無に近づいていくことを目指します。

一方で、マインドフルネスは宗教色を排して、今ここを感じる瞑想です。怒りを感じているなら、怒りを感じている自分を受け流していく。喜びを感じているなら、喜んでいる自分を受け流していく。そうして今ここの自分に集中していく瞑想法です。

阿字観は、真言宗の最終目的である「生きているこの身このままで仏となる」ことを疑似体験します。具体的には、目の前に満月の中に描かれた阿字(大日如来を梵字で表現したもの)を置き、僧侶の指導の下で呼吸を整えアの発声をしながらイメージをふくらませていきます。最終的に仏と一体となるように瞑想を深めていきます。

このため、阿字観では無となることを目指すのではなく、仏と一体となることを目指します。

次回の御朱印授与日は4月19日(月)です。午前10時から本堂にて法事を勤めておりますのでしばらくお待ち頂けると有り難し!です。

寺院だより最新号

寺院だより最新号ができあがりました。

本日発送作業が終わりましたので、毎月届いている方はしばらくお待ちください。

PDFファイルはこちら

※ 紙媒体で欲しい方は送付いたしますのでkanonji@jiin.comまで送付先をお知らせください。無料です。

3月の御朱印授与日と寺院行事の日程

行事のご案内
1.50歳からのゆるゆるヨガ
年齢を気にせずヨガを楽しみましょう

3月15日(月)午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈(めぐみ)先生
持ち物:飲み物、動きやすい格好にて
参加費1,000円
2.写経・写仏
行事の人気ナンバーワンです

3月22日(月) 午前10時~ 觀音寺にて
奉納料500円
※写仏あるいは写経のどちらかを選択して頂きます
3.不動護摩祈祷
リピーターが多いです

3月28(日)午前10時~ 觀音寺にて
添え護摩札300円/枚
※ めったにない日曜日開催です。平日に参加できない方はどうぞ
4.ゆったり寺ヨガ
女性に人気です

3月18日(木) 午前10時~ 觀音寺にて
講師 橋本祈先生
参加費1,000円
準備するもの 飲み物、汗拭きタオル、動きやすい服装にて
5.阿字観体験会

真言宗の瞑想法である阿字観を体験できます。
座禅ともマインドフルネスとも違う仏さまと一体となる感覚を体験するイメージ瞑想です。
3月3日(水) 午前10時~正午ごろまで ※3月は満席となりました
参加費(奉納料)500円
準備するもの 特にありません
※ 足を組んで半加座の姿勢を取りますので動きやすい服装がいいと思います
その他、イベント(行事)終了後に御朱印授与できます。
Facebookページのイベント情報をご覧ください。

御朱印の授与を始めます

毎日在寺できませんので、御朱印授与日をお知らせします。
3月の御朱印授与日
10日(水)午前10時〜正午まで
16日(火)午前10時〜正午まで
17日(水)午前10時〜正午まで
般若心経などお唱えいただけるとうれしいです。

護摩祈祷が終わりました

今日は護摩祈祷でした。
久しぶりに日曜の開催。春休みでもあったので、孫と祖母で来てくれました。護摩祈祷初体験とのこと。興味を持ってもらえることは嬉しい。
 
朝から雨が降っていたので、こんな話をしました。
 
雨が降ると「生憎の雨ですが……」とマイナスイメージを持ってしまいますが、仏教では雨は喜びを表します。
 
4月8日はお釈迦さまの誕生日です。お釈迦さまは花が咲き乱れる場所で生まれました。お釈迦さまが生まれたとき、空に二頭の龍が現れ喜びの雨を降らせました。
この故事から仏教では雨は喜びを意味します。
 
一方で、晴れであっても仏教では喜びを表します。
曼荼羅の中心に描かれる大日如来の「大日」とは太陽のことです。太陽は恵みをもたらすので喜びの象徴とされます。
 
雨が降っても、よい天気でも、仏教では喜びなのです。
 
4月も不動明王の御縁日である28日に護摩祈祷を行う予定です。

写経が終わりました

今日は写経会でした。
 
いつものメンバーに加えて、ゆったり寺ヨガに来てくださっている方も参加してくださいました。有り難し!です。
 
年始からずっと仕事が混んでいて、やっと写経に来ることができたそうです。体調が悪くなると胃腸が動かなくなり、整体師の先生にいつも怒られるとのこと。
 
でも、写経を始めてしばらくするとお腹がグルグルと動き出し、「お腹が鳴るのは半年ぶりかも!」と感動していました。
 
きっとリラックスしたのでしょうね。
 
また、御朱印も授与いたしました。
御朱印帳をお持ちでなかったので、高野山の霊木を使った御朱印帳に書かせてもらいました。累計で15名となりました。
 
4月は花まつり限定御朱印となります。
 
 
※御朱印帳をお持ちでない方には、高野山の霊木を使った御朱印帳を販売(2,500円)しております。

お香とヨガ

3月19日(金)は、自分で調合するお香のワークショップ(香遊楽プロデュース)とヨガのコラボでした。
お香や線香は市販のものを買うばかりで自分で調合したことがなかったので、貴重な経験になりました。
机の上にズラリと並んだお香の原末。見たこと、聞いたことがあるものもあれば、初めて見聞きするお香もありました。
お香は軽い・重い、甘い・辛いでレーダーチャートになっていて、お香の特徴が分かるようになっていました。
お香の好き・嫌いは自分で匂ってみるしかありません。
嗅いだことのある安心感のある匂いもあれば、ちょっと合わないなと思う匂いもありました。
好きな匂いを混ぜ合わせて自分オリジナルのお香を調合しました。
ベースとなる沈香と白檀を乳鉢に入れ、好きな匂いを少しずつ加えていきます。
好きな匂いばかりではパンチが出ないので、あえて違う匂いを入れます。
最終的に量を整えて水を足してお香を練ります。団子状に丸めて線香にします。
線香を入れる箱もスタンプでデザインしました。
できあがるのが楽しみです。
次の開催も企画したいと思います。

50歳からのゆるゆるヨガでした

今日は「50歳からのゆるゆるヨガ」でした。
ヨガには興味があるけれど、若い人と一緒にするのは気が引ける……という声に応えてスタートしました。
 
リピーターの方も増え、ヨガだけでなく指先を使った脳トレも織り交ぜながら楽しくやっています。イスに座ってのヨガですが、身体をていねいに動かすことを目的としているので、かなりストレッチになります。腰をひねるだけでも自分の筋肉が固くなってしまっていることに気がつきます。
 
ヨガは「思いやり」です。自分への思いやり、身体への思いやりを感じながら行うものです。
 
50歳~となっていますが、ヨガは初めてだったり、身体の不調や膝や腰を痛めてリハビリ中など、ちょっぴり心配な方も参加していただけます。
 
次回は4月12日(月)午前10時~ 觀音寺にて行います。

阿字観体験会が終わりました

月に1度の阿字観体験会を3/3に行いました。
告知する前に満席となってしまったので、クローズドなイベントとなりました。

DSC_0066

阿字観を体験した方の感想は

Bさま
改めて全集中での呼吸の大切さを
実感💕
忙しい毎日の中でも朝、深呼吸するだけでも
1日の始まりが変わりそうです
そして改めて鬼滅の刃作者の吾峠呼世晴さんの凄さも一緒に実感‼️
この方やっぱり解ってはる(笑笑)

Sさま
手順は前回と同じなので、そちらに意識がいく事なく瞑想の方を堪能できました。大きな満月の中から現れたのは目が離れてるのが特徴の神さま、、、子泣き爺に似てる、、、神さま??見てたらなぜか涙がポロリ。そしてまたポロリ、と子泣き爺に似た神さまを心の中に見て泣くという不思議。そのあと阿字に意識が戻りましたが、また瞑想の最後の方で再びその神さま登場。キラキラした衣装?にチェンジでしなやかな動き、そして肌が浅黒い神さま、インドの神さま??やっぱり目は離れてるけど、雰囲気イケメン。お名前を聞いてみたらよかった🤣
瞑想って面白いね。

筆文字を趣味にしておられる方から、オリジナルの筆文字ハガキを頂戴しました。
阿字観を楽しんでくださっている様子が伝わってきますね。

来月も企画しようと思います。

合掌

仏教の知恵で心豊かに過ごせますように祈念しております。